Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
comment
-

どうでもいい話シリーズ 第一話 「神岡の同級会」

どうでもいい話なので、閲覧注意!!






先日行われた、同級会対抗ソフトミニバレー大会でBig波とK-ichiの
チームにフルセットの末、惨敗したmizoです






飛騨市神岡町には親睦をはかる目的と互助の考えなどから、

伝統的に同級会の組織が作られてきており、この伝統は現在108年

続いてきているそうです 

つまり108年の間のすべて会ににおいて「〇〇会」「△△会」の名称や会則、

会旗などがあるんです。

すごいですよね



だから、相手の年齢がわからないときは「同級会は何会ですか?」って

聞くことも多いんですよ

そうすると、あの人と同じなんだとか、親と同級生ですねとかが

すぐ分かることもあったりして・・・・





ちなみにBigメンバーでいいますと



よろうな会S46年度生まれ

監督(としおくん)


新世会(しんせいかい)S47年度生まれ

Big波 K-ichi まや姉


出五一会(でごいちかい)S51年度生まれ

Bigmizo  ヒロ タツ よっちん よしやす ゆうすけ 

けんいち こうじ(カメラマン)マサトシ(応援スタッフ) さとし(練習スタッフ)


遊神会(ゆうじんかい)S54年度生まれ

百太




もちろんみんなどこかの同級会に入ってます

そしてその同級会の対抗で野球、ソフトミニバレー、フットサルの大会を毎年行っていて

先日その三大大会のひとつ、ソフトミニバレー大会が行われ熱い熱いバトルが

繰り広げられたんです





結果は 準優勝 出五一会A(ヒロ、タツ、けんいち)
   
    三位  新世会A(Big波、K-ichi)



野球とフットサルでリベンジだな
スポンサーサイト
17
2011
comment
0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。